news

2019年国際ヨーガの日 チャリティ・ヨーガ ご参加ありがとうございました

5・10@代々木公園にて産後のママ達とのピクニック&チャリティーヨーガを開催しました。晴天に恵まれ気持ちの良い時間を過ごすことができました。その他、5月〜6月に皆様からご参加いただきました参加費の一部をNPO法人国 際セーヴァの会タイ事務所に車を 1台寄贈するプロジェクトに参加して寄付させていただきました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。心より感謝申し上げます。

国際ヨーガの日とは…

国連は 2014 年 12 月 11 日、インドのナレンドラ・モディ首相の提案を受け、 6 月 21 日を「国際ヨーガの日」 にすることを宣言し、また世界各国政府に対し、この日をヨーガ恩恵ついて認識高める機会とするよう招請する決議が採択されました。ヨーガはインド発祥の修行法で、現代健康として広く支持されています。
国連総会の演説でモディ首相は、「ヨーガ私たち古代伝統からけがえない贈り物だ。心身の統合を具現化する運動というだけでなく、あなた方自身と世界、自然の調和感覚を発見させるものだ」と訴えました。毎年(一社)日本ヨーガ療法学会に所属のヨーガ療法士・認定ヨーガ教師によって、毎年、国際ヨーガの日(InternationalDay of Yoga ) にチャリティーヨーガのイベントを企画しております。

NPO 法人国際セーヴァの会とは…
全国のヨーガを学ぶ有志たちが中心となり国際支援を行なっている非営利団体 です。NPO法人国際セーヴァの会ではこれまでの 20年間、経済的に恵まれない家庭の中高生 の子供達に奨学金(一人年間 2万円)を支援しており、延 1000 人の子供たちが奨学金の支援を得て高校/大学を卒業しています。こうした支援活動の為には支援対象家庭の状況をきちんと把握すると共に学校側との連携も重要になります。カンボジアとラオス国境近くの東北タイの田舎の学校であるために、学校訪問/家庭訪問には車が欠かせません。現在所有している車が 既に 30 年以上の耐用年数を遙かに越えており、代わりの車を買う資金のめどもないままの状況になっています。そこで 2019 年国際ヨーガの日の支援対象をこの東北タイとし、子供支援のための車を寄贈するプロジェクトを企画いたしました。